女の人

美容整形は究極の美容法|コンプレックスと向き合うメリット

欧米人のような鼻

看護師

女性の中には憧れの芸能人と同じような顔になりたいと願う人が多くいます。日本人の多くが平たい顔をしているのに対し、芸能人の中にはまるで欧米人や人形のように目鼻立ちがはっきりしている人も多くいるでしょう。ハンドマッサージによって、顔のサイズなどは自分で変えられるものの目や鼻の形は変えられません。理想とする形に美容整形で変える為には、仙台でも有数の美容外科を利用しましょう。美容外科ではどんな日本人顔も、驚くほど目鼻立ちのはっきりした顔に変えることを可能としています。目は二重整形の埋没法や切開法で好きな形にデザインできますが、鼻に関しては鼻プロテーゼというアイテムを用いることで、眉頭からすっと伸びた鼻筋を作れます。
鼻を眉頭から高さを出す為の手段としてヒアルロン酸注射もありますが、時間の経過と共にその効果は薄くなっていきます。しかし、仙台で行なわれている鼻の美容整形、鼻プロテーゼは半永久的な効果をみせてくれます。

鼻プロテーゼにはいくつかの形、高さがあるので、カウンセリング時には自分に似合うものを担当医と相談しながら見つけることができます。鼻は顔の中心となるパーツなので、この1箇所が整うことによって美人度は簡単に増すでしょう。二重整形と比較して高額な費用が掛かりますが、得られる美容メリットは非常に大きいものです。鼻プロテーゼの場合、その施術費は約45~50万円とされているので、一括支払いが難しいときには分割ローンを利用しましょう。
仙台の美容外科では初めて美容整形を受ける人に対して、不安を解消できる施術も同時に備えています。その施術には鼻中隔延長術があり、異物となるプロテーゼ挿入ではなく、自身の軟骨を用いて鼻の高さを出す方法になります。人によっては異物を体内に挿入することで拒否反応が起きる可能性もあるので、鼻中隔延長術を選ぶ人も少なくありません。どちらも効果としては半永久的に続くものとされているので、年齢の重なりと共に顔が変わる心配は皆無です。仙台でも人気を高める鼻の美容整形は、公式ホームページに掲載されている症例写真を比較しながら利用先を見つけてみましょう。